アクセス時間:2021年10月22日(金曜日)10時02分

HOME → 千葉県透析医会トップページ
千葉県透析医会ホームページ
お知らせ 連絡事項
2021/09/01 18:06:02
武田 稔男
18:00をもちまして,千葉県の訓練は終了とさせていただきました。
大変お忙しい中,多数ご参加いただき,誠にありがとうございました。
2021/08/27 17:13:26
武田 稔男
謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
千葉県臨床工学技士会は、千葉県透析医会より災害時の透析医療対策として『災害時情報ネットワーク』の運営協力を委嘱され活動を行っております。
災害時情報伝達訓練では、災害時情報ネットワークへの各施設からの情報入力のトレーニングを年2回行っております。しかし、新型コロナウイルスの影響により前半の訓練が中止となりました。 
今回の訓練では、関東臨床工学技士協議会との合同訓練となります。下記要領にて災害時情報伝達訓練を実施します。皆様のご施設におかれましてもコロナ禍での業務に多忙を極めているとは思いますが、ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。
謹白



日時 :令和3年9月1日 水曜日 9:00~18:00
訓練方法 :千葉県透析医会災害時情報伝達・集計専用ホームページ(本ホームページ)内の [災害時情報送信] ページにて情報入力をお願い致します。送信内容につきましては、別紙「災害想定」をご一読の上、任意の情報(どのような情報でも結構です)と「その他・連絡事項」の項に訓練情報である旨を入力して送信してください。また、災害時情報は、その後の対応、対策により変化します。そこで、[情報集計結果] などを確認しながら、情報の随時更新ならびに集計結果の確認をお願いします。


災害想定

【日時】
 2021年9月1日(水)未明
【災害の想定】
8月31日(火)の夜から9月1日(水)の未明にかけて、発達した台風xx号が茨城県鉾田市付近に上陸し、茨城県を縦断し北上した。この影響で茨城県内では停電が多数発生。倒木などや道路の冠水もあり、停電の復旧作業が遅れている。また、河川の溢水や停電の影響で浄水場(利根川浄水場、霞ケ浦浄水場、阿見浄水場、鹿島浄水場、新治浄水場、涸沼川浄水場、水戸浄水場)の機能が停止している。
【被害】
茨城県南から県央にかけての地域では、断水等により透析治療が出来ない医療機関が続出している。このため茨城県透析医会は関東の各都県に対して透析患者(約4,000名)の受入れ要請を出すことにした。

【千葉県としての災害対応】
 千葉県としては、利根川を挟んで隣接する茨城県からの患者受入体制の確立を行う。しかし、河川の溢水や停電の影響で浄水場(利根川浄水場、霞ケ浦浄水場、阿見浄水場、鹿島浄水場、新治浄水場、涸沼川浄水場、水戸浄水場)の機能が停止しているため、それに伴い千葉県内においても透析不可の施設も発生することを考慮した県内での患者受入体制の整理を行う。


以上
Copyright©日本透析医会All Rights Reserved.