1 日本透析医会災害時情報ネットワーク

アクセス時間:2016年08月25日(木曜日)02時49分

HOME

当ネットワークでは震度5強以上の地震と、国または地方公共団体により災害救助法が適用されるような、広範囲にわたる構造物の損壊・焼失・浸水・流失、交通網の遮断などの被害が発生した場合に活動を開始します。近くの地域でそのようなことを知った場合には、以下の方法で施設情報の送信をお願いします。
[災害時情報送信]をクリックすると情報伝達フォームが表示されます。各入力項目の説明に従って情報を入力し、登録して下さい。同じ施設で情報を更新して登録した場合、集計は最新の情報を採用して計算されます。

最新情報
2016年08月17日(水曜日)
13時46分
各位

第17回災害時情報伝達訓練のお知らせ


平素は日本透析医会災害情報ネットワーク活動にご協力をいただき、ありがとうございます。

本年も全国災害時情報伝達訓練を下記の通り行う予定にしております。

目的:地域における災害対策の拡充

地域情報ネットワーク・地域情報システムの周知拡大

衛星携帯電話による通信訓練(一部)

日時 :平成28年9 月1 日 (木) 10:00~23:00


情報送信方法 :地域における情報伝達網を活用して、地域情報伝達用ホームページまたは

本部ホームページ[ http://www.saigai-touseki.net/ ]に施設情報をご登録ください。

訓練にあたっては,各支部において策定した訓練のシナリオに従った情報,または
各施設で任意に想定した情報を送信して下さい(情報を送信するときには,訓練である旨を
「その他・連絡事項」の項に必ずご入力ください)。
本部よりイリジウム衛星携帯電話が配備されている施設の各担当者は,15 時から17 時の間に,
本部一般電話(白鷺病院 山川(岡田):06-6714-0526)
本部よりイリジウム衛星携帯電話が配備されている施設の各担当者は,10 時から23 時の間に,
情報本部(info-center@saigai-touseki.net)宛に電子メール送信を最低1 回行う。


参加対象施設 : 透析医会会員、非会員は問いません。

本訓練は,各支部が行う訓練を9月1日に全国であわせて実施するものとお考えください。

各施設への連絡もそれぞれの支部で行っていただきますよう、お願いいたします。

多くの施設にご参加いただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。
支部災害情報伝達ページ
ホームページリンク
Copyright©日本透析医会All Rights Reserved.